nekoannaのブログ

ヨガ、旅行、音楽。好きなことを、シンプルに!を目指してまだ旅の途中。

なまけぐせがある人。

時は金なり。とは上手に言ったもので、

私の身近にはその言葉をモットーに行動することを心がけている人がいる。

 

同棲相手である私の彼である。

 

 

私は根っからの怠け者だったし、彼と付き合い始めて6年以上経つが、未だにそういった一面をなくすことが出来ないところがあり、よく注意される。

 

怠けたいとは決して思っていない。

もっとこうしたい、あれをやってみたいという考えやアイデアは漠然と頭にあって、

でもそれをなかなか行動に移すことができずに踏みとどまってしまい、

結局あまり何も変わらない。

というパターンが多い。

 

自分が嫌になることも多い。

 

 

彼と一緒に暮らし始めて半年が経った。

私は何か変われたのだろうか?

と考えたところ

少しの変化と、まだ変わる余地があるダメな部分があったので書いておこうと思った。

 

変化

読書の習慣

彼は私に本を読むことの大切さをおしえてくれた。

今度また私が読んでよかった本を載せよう。

 

時間の節約を心がけるようになった

仕事から帰って、毎日ダラダラとテレビを見ていませんか?

でも、それは本当に必要な時間か?

例えば、あなたの命があと2日で終わるとしたら、何時間もテレビを見ようと思いますか?

人生にとって本当に必要なものに時間を割いていきたい。無駄な時間を省いていきたい。自分として生きていられる時間は有限だから。

こう思うようになったのも彼のおかげ。

今、テレビは全く見ない私。生活に何の影響もありません。

 

 

 

改善したいところ

これが問題。

 

長期的目標を明確にしたい。

こうしてブログを書いたり、本を読んだりする時間を作ること自体に気が向いてしまって、一体どの方向に自分が向いたかったのかわからなくなってしまっていた。

今、自分は何のためにこの行動しているのか。それを見失ってはいけなかった。

単純なことかもしれないけど、すごく難しいと感じた。

作業の繰り返しでは意味がなかった。馬鹿だ

 

 

 

なぜこんな記事を書いたかというと、

彼に指摘され、ハッとしたから。

今から、また頑張る。決意ブログ。

 

自分で考えて、行動できる人になる。